外来受診される方へ
入院・お見舞いの方
医療関係者の方
採用情報
病院紹介
地域医療連携
がん診療連携拠点病院
診療科・部門案内
アクセス
お問い合わせ
English
簡体中文

平成29年度後期臨床研修医(総合診療科) 募集案内

※こちらは、日本プライマリケア連合会認定プログラム(Ver2.0)の募集案内になります。

後期臨床研修(総合診療科)プログラムの特徴

当院は病床数607床(一般597床、感染10床)の急性期病院であり、長岡市を中心とした新潟県中越地区の基幹病院の一つです。26診療科目を有し、救命救急センター、総合周産期母子医療センター、基幹災害医療センター、エイズ拠点病院、臓器移植臓器提供施設などの指定も受けています。また臨床研修指定病院として、初期研修医(10名/年)を受け入れています。

当院の後期研修プログラムは日本プライマリケア連合会認定プログラム(Ver2.0)で、その特徴は以下の通りです。

●長岡赤十字病院で総合診療専門研修Ⅱを行います。2年間で総合診療科・内科・小児科・救急部をローテートして、外来・入院研修を行います。当院はほぼすべての専門診療科を有しており、専門医によるバックアップ体制は充実しています。ほぼすべての疾患に対して自己完結が可能な病院です。

●3年次前半は総合診療専門研修Ⅰを、町立湯沢病院・県立妙高病院・県立柿崎病院で行います。3病院にもプライマリケア連合学会指導医が常勤しており、地域の中心施設としての診療を経験することが可能です。

●3年次後半は自由選択期間です。

募集人員

3名

出願手続き

応募資格 原則として卒後3年目以降の医師で、各科の認定医・専門医を目指す方
募集定員 3名
プログラム期間 3年
応募期間 随時
採用方法 面接
面接試験日 随時
採用の可否 面接日以降1週間以内に本人へ連絡
提出書類 医師免許証の写し、履歴書(研修歴の記載は必須)

処遇

身分 嘱託医師
給与 日本赤十字社給与要綱に準ずる
27年度実績 卒後3年目732,000円程度 (月額)
別途 時間外・当直手当等 支給
社会保険 厚生年金、雇用保険、日本赤十字社健康保険組合
宿舎 職員寮あり
学会参加補助 年間20万円まで補助
論文投稿補助 年間10万円まで補助
医師賠償保険 施設加入

総合診療科スタッフドクター募集

長岡赤十字病院総合診療科ではスタッフドクターも同時に募集しています。

当院の総合診療科部長は山崎肇・腎臓膠原病内科部長(プライマリケア連合学会指導医、総合内科専門医)が兼任しています。一緒に総合診療科を作り上げていって下さる方を募集しています。学閥などは全くない病院です。興味を持たれた方はぜひ yamazaki@nagaoka.jrc.or.jp までご連絡ください。

病院見学

当院では病院見学を実施しています。当院の雰囲気を感じていただくために、ぜひ一度見学にお越し下さい。
→後期研修医用病院見学申込書ダウンロード
上記の申込書に記入の上、下記連絡先宛にFAXまたはメールでお申し込みください。

見学日時

随時受け付けしております(原則として土日祝日を除く)。
見学時間は診療科により異なりますが、おおむね8時30分~17時まで。ご都合に合わせ、調整可能です。
※できるだけ見学希望日の2週間以上前にご連絡下さい。調整期間が短い場合、ご希望に沿えない事もありますのでご了承ください。

ご持参いただくもの

白衣と名札、院内履きをご持参下さい。

当院へのアクセス

詳しいアクセス方法はこちらをご覧ください。

遠方から見学に来られる方へ

当院では、見学にお越しになる方のための宿泊施設を準備しておりません。
大変申し訳ありませんが、必要な場合はご自分でご宿泊の手配をしていただきますようお願い致します。

【お申込み・問い合わせ先】
長岡赤十字病院  教育研修推進室
〒940-2085 新潟県長岡市千秋2丁目297-1
メール.kensyu@nagaoka.jrc.or.jp
TEL.0258-28-3600 FAX.0258-28-9000

ページトップへ

Copyright © 2019. Nagaoka Red Cross Hospital. All Rights Reserved.